イククルの攻略法

イククルにサクラはいない?

断言しましょう。
サクラが全くいないサイトはありません。1か月ほどイククルを使って遊んでいる私は、サクラと思われる人にまだ2回しか遭遇したことはありませんが、きっと運が良かっただけです。
PCMAXは3年使って1度、Jメールは半年使っていますが、同じく2回サクラと思われる人とメールしたことがあります。

 

イクヨクルヨだけに限らず、長い期間の運営実績がある出会い系サイトではサクラを雇用していないものの、ポイント目当ての女子はどこにでもいます。

 

確かに、サクラは一時的にはサイトにお金をもたらします。
思わせぶりなメールを男性会員に送って、男性会員にメールポイントを使わせる。

 

最初のうちは、男性も、サクラとは知らず、一生懸命メールを出してポイントを使うのでサイトは儲かりますがこれは、一時的なものです。
メールをやりとりしていた女の子がサクラだということがわかればそのサイトは男性会員からの信頼を失います。

 

出会い系サイトで一番重要なのはこの会員からの信頼です。

 

信頼を失ったサイトからは、男性会員は脱退し、サイトの会員数は減少。
結局、サクラの女の子しか残らないサイトになって消滅していきます。

 

名前を変えては、何度も新しいサイトを立ち上げているようなところは
このサクラ作戦を使っているのでしょうが、長い運営実績で会員から信頼されているような大手サイトでは
サクラを使うことは、ありません。

 

以前は、サクラと言えば、サイトに雇われた女の子が男性会員にメールを出して、ポイントを消費させることが主流でしたが、最近のサクラの主流はキャッシュバックというシステムです。

 

これは、女の子が男性会員とメールを交換することによってポイントが貯まり、そのポイントを現金や商品券に変えたりするシステムです。

 

イククルでは、女の子のメールにポイントは発生しませんので、キャッシュバック目当ての女の子もいません。

 

サクラの多いサイトとサクラのいないサイトの見分け方は簡単です。
サクラの多いサイトでは、男性会員が登録するや否や、女の子からものすごい数のメールが届きます。

 

プロフィールも何も書き込んでいなくても、「会いたい」とか「Hしたいです」なんてメールがたくさん届きます。
変だと思いませんか?

 

基本的に女の子は、登録してサイトにプロフィールを載せれば一日に何十通もの男性会員からのメールが届きます。

 

放っておいても、メールが届くのに新規会員の男性に女の子からメールが届くわけありません

 

ここはサクラがいないので、男性が積極的にアプローチしなければ出会いはありません。

 

しかし、これが本来の姿です。
多くのライバルに打ち勝って、可愛い女の子をゲットするこれが出会い系サイトの醍醐味です。

 

イククル攻略法

出会い系サイトで異性に出会う為に一番大事なこと。

 

それは、メール交換です。
当たり前ですが、メールでのやりとりがうまくいけば、出会う確率は格段に高くなります。

 

しかし、メール交換の時点で失敗してしまうと、その後会うチャンスは無くなってしまいます。
では、どんなメールが実際に会うことができるメールなのか?

 

答えは簡単なことです。
相手が読んで不快な気分にならない、普通のメールを送ることができること。
これだけです

 

たったこれだけ?と思われる方も多いと思いますが、実際、私が会った女の子に話を聞くと出会い系サイトでメールを送る男性会員のほとんどが、普通のメールすら送れない人だそうです。

 

では、普通のメールってどんなメールなのか?

 

まず大事なファーストメール。
一番最初に女の子に出すメールです。

 

このメールで大事なのは、挨拶。
堅苦しい挨拶は必要ありません。
「こんにちは、はじめまして○○と申します」

 

こんな感じでOKです。

 

そして、自分の自己紹介。
これは、長くなり過ぎないようにしましょう。
簡潔に、自分がどんな人間なのか、多くても2〜3行にまとめましょう。

 

女の子に届くメールは本当に多いです。
何通ものメールを読むので、メールを開いた瞬間、あまりにも長文なメールだと
見ただけで疲れてしまって読む気をなくしてしまいます。

 

この2〜3行の中でいかに自分をアピールできるか?
それがファーストメールの一番大事なところです。

 

気に入った女の子にメールを出す前には、必ず女の子のプロフィールや日記を読んで
自分と女の子の共通点をみつけたいところです。

 

もし、共通点がなければ、無理してでも作ることが大事です。

 

一人よがりの自己紹介メールではなく女の子との共通点をアピールし、興味を引かせること。
この共通点について、女の子がメールを返信してくれたら、もう半分は成功したも同然です。

 

次にイクヨクルヨのメールで大事なことは
H系の話題はなるべくしないこと。

 

いくらHが目的だとしても、事を急がず、Hな話をするのは会ってからでも遅くありません。

 

女の子からHな話をふってきたら、対応しなければなりませんが、自分からHな話をするのは自爆行為なのでやめたほうが無難です。

 

そして、メールの頻度。
これも重要です。

 

初心者の頃は、とにかく、女の子からメールが届いたら速攻で返信するパターンが多いですが、ある程度時間を置いてからメールを返信するのがいいです。

 

いつもいつも、すぐに返信をすると、本当にメールしか能がないような薄い人間に思われてしまうかもしれません。

 

メール交換が上手くいったら、今度はいつ、会う約束をするかが重要なポイントです。
できれば、相手に会いたいと言わせたいところですが
これはかなり上級なテクニックなので難しいです。

 

最初にメールを交換してから、1週間〜10日くらいで、ちょっと会いたいなみたいな感じで軽く誘うのが無難です。

 

あまりにも、長くメールを交換し続けていると、いつの間にか自然消滅みたいなこともよくあるので2週間以内に勝負をかける気持でがんばりましょう。